PAGE TOP

★AYUSブログ

2020年05月17日

体質別食事法

私たちの身体は、日々の食べ物で出来ているので何を食べるのかはとても重要ですね! 

 

アーユルヴェーダではヴァータ・ピッタ・カパ3つの体質別にオススメの食べ物の性質や、味があるとされます。 

 

同じ考え方からヴァータ・ピッタ・カパ3つの生命エネルギーのどれが過剰かによって食べるべき味や性質が変わってきます。 

 

ヴァータタイプの食事(ヴァータが乱れている時の食事) 

摂るべき味と性質:甘・塩・酸  重・温・湿

 

乳製品:あらゆる乳製品にヴァータを抑える効果があります。(アーユルヴェーダの時代の話) 

牛乳を飲むときは甘味のものなら一緒にとって良いが、それ以外の味は一緒に取らない。 

穀物:バスマティ米、火を通したオート麦、トウモロコシ、アワ 

甘味料:はちみつ、黒砂糖、糖蜜、ブラウンシュガー、メープルシロップ 

野菜:火を通した野菜、サツマイモ、かぼちゃ、インゲン、人参、ニンニク、生姜、大根 

果物:バナナ、アボカド、桃、サクランボ、マンゴー 

豆類:豆はヴァータを乱すので控える。皮なしのムング豆、レンズ豆を少量。ヒーングとともに用いる。 

ナッツ類:ナッツ類全般に良い 

動物性食品:鶏肉・魚介類 

油類:オメガ3系が特に良い 

香辛料:シナモン、コリアンダー、カルダモン、クミン、サフラン、岩塩 

 

ピッタタイプの食事(ピッタが乱れている時の食事) 

摂るべき味と性質:甘・苦・渋 重・冷 

乳製品:ギー 

穀物:米 

甘味料:黒砂糖、糖蜜、ブラウンシュガー、メープルシロップ、ジャグリー 

野菜:生野菜、 トマト・玉ねぎ・ニンニク・唐辛子は避ける 

果物:甘い果物 柑橘 

豆類:豆腐(冷奴)、そら豆、ひよこ豆 

ナッツ類:ナッツ類全般に良い 

動物性食品:鶏肉を少し 

油類:ギー、ココナッツ油 

香辛料:シナモン、コリアンダー、カルダモン、クミン、サフラン、フェンネル 

カパタイプの食事(カパが乱れている時の食事) 

摂るべき味と性質:辛・苦・渋  軽・温・乾 

 

乳製品:あらゆる乳製品を控える 

穀物:米 雑穀 (小麦は控える) 

甘味料:はちみつ(ハチミツには渋味があると考えられている) 

野菜:火を通した野菜、辛味と苦味のある野菜。ブロッコリー、もやし、キャベツ、玉ねぎ 

果物:りんご、ナシ、ベリー類など軽い渋味のある果物。柑橘は避ける 

豆類:インゲン豆以外何でも良い 

ナッツ類:ナッツ類全般食べない方が良い 

動物性食品:肉魚をできるだけ控える 

油類:オメガ3系を少量とる 

香辛料:全ての香辛料が良い。ただし塩は控える 

 

YouTubeにて体質別食事法詳しくお話ししています。

よろしければご覧ください。

アーユルヴェーダが教えてくれる!自分を整える体質別の食事~ヴァータ・ピッタ・カパ~
Watch this video on YouTube.

店舗情報

Ayus アーユス

〒880-0805
宮崎市橘通東三丁目2-16
Tel. 0120-790-826
(↑お客様お問合せ専用ダイヤル)
★アーユスのトリートメント★ 全てAroma & Relax Yurara内
<神宮>宮崎市神宮東3丁目344番地カハラビル内
<高鍋>児湯郡高鍋町1551-1
<都城>都城市早鈴町1546-8
※トリートメントのご予約は3日前までにメールまたは、お問い合わせページ、ラインからご連絡くださいませ。
不定休

こちらかも登録できます

友だち追加
にほんブログ村 健康ブログ 薬草・薬木生活へにほんブログ村にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへにほんブログ村にほんブログ村 健康ブログ アロママッサージへにほんブログ村にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村にほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村