PAGE TOP

★AYUSブログ

2020年03月18日

幸せの鍵🔑となるアーユルヴェーダの体質診断!ヴァータ編【有料級】!

アーユルヴェーダは5000年もの昔より人が幸せに生きるための智慧を教えてくれています。

今こそその智慧を学び、自分を知り、より豊かに幸せな生活を送りましょう!みなさん、心や身体の不調、病気はありませんか?人間関係に悩んでいませんか?

幸せですか?

自分の性質を知って、生活をより豊かにしましょう!今日はヴァータ編!

(今日はアーユスの有料講座でも教えているような内容ものせています!)

宇宙の全ては5つの元素(パンチャ・マハーブータ)で出来ている!

宇宙の全ては5つの元素(パンチャ・マハーブータ)で出来ています。

すなわち、

空 (アーカシャ) 

風(ヴァーユ) ⇦ドーシャのヴァータと区別するために、ここではヴァーユと記します。

火(テージャス)あるいは(アグニ)

水(アプ)あるいは(ジャラ)

地(プリティヴィー) です。

 

人間も例外ではなく、このパンチャマハーブータで出来ています。身体の中でこの5つの元素は3つの生命エネルギーを構成します。

3つの生命エネルギー

3つの生命エネルギーとはつまり、ヴァータ・ピッタ・カパです。アーユルヴェーダでは「トリ・ドーシャ」と言います。全てのドーシャは5つの元素から構成されますが、それぞれ優勢となる元素があります。

私たちはみな、この3つの生命エネルギーを持っていますが、どのエネルギーが優勢かで体質・性質に違いが出てきます。

 

ヴァータは風のエネルギー

ヴァータは風のエネルギーとされ、空アーカシャ・風ヴァーユが優勢です。そのため、

冷たい・乾いた・軽い・微細な・動きやすい・清澄な・速い・粗いという性質があります。

ヴァータ★身体の中で働き

トリドーシャはそれぞれ身体の中で働きがあります。

ヴァータは動き・伝達・循環を司ります。

例えば血液・リンパの流れ、食べ物を口から肛門まで運ぶ、コミュニケーション、頭の動き回転、感情心の動き、分娩時赤ちゃんを外に押し出すなど体内で起こる「動き」全てにヴァータが関わります。

 

ヴァータのエネルギーが体内で優勢な人はこんな人!

ヴァータのエネルギーが体内で優勢な人は、性質の一つ冷たい、ということから冷えやすく、乾いた、ということから髪や肌が乾燥しがち、軽い、ということから体型はスリムで、すごく長身か、すごく背が低いという傾向があります。

微細な、ということから外見的には目は小さく、鼻も細く、唇も薄いという特徴があります。感情的には他のタイプと比べて繊細で感受性が強く、とても敏感な性質を持っています。

 

他に動きやすい、ということから活動的で動き回るのが得意、社交的な人が多いです。SNSの発信なども得意で1日に何度もツイートしたり、色んな種類のSNSをしていたりします。多趣味で流行に敏感で、最新のものが大好きな傾向があります。新しい店ができた、というときに、真っ先に予約をするのがヴァータタイプです。

 

しかし、動きやすいということは、気持ち・体調が動きやすい、変化しやすいということでもあります。

 

繊細で感受性が鋭いゆえに、些細なことで傷ついて心が揺れてしまったり、悪いニュースを聞いたときに激しく不安になって落ち込んでしまったりします。

 

体調の変化も、朝は絶好調と思っていても気圧の変化とともに頭痛がしてきたり、忙しく動き回りすぎてスタミナが切れたりします。

 

速い、もヴァータの特徴ですが、ヴァータタイプは行動が早く、まだ指示を聴き終える前から手を動かしたりします。

 

ヴァータのバランスが良い時は、想像力、アイデアが豊かで芸術的な感性を発揮します。しかし、動きやすいエネルギーであるためバランスが崩れやすく、一旦崩れると不安や恐れに支配されてしまいます。

 

ヴァータが過剰な時の症状は、皮膚がカサカサになったり、よく眠れなかったり、頭痛がしたり、関節の痛みを感じたり、肩こり・腰痛、痛み全般、便秘、お腹にガスが溜まる、手足末端の冷え、忘れっぽくなったり、神経質になったり、感傷的になったり。もともとムラがある食欲がより不規則となり自分の身体の状況を把握できなくなります。

 

ヴァータが乱れる原因

ヴァータが乱れる原因ですが、不規則な生活、動き回る生活、旅行(飛行機に乗るだけでヴァータが乱れます)、人生のイベント(引っ越し・結婚・離婚・進学・出産など)

睡眠不足、激しすぎる運動、絶食やダイエット、寒くて冷たい天候、風が吹く日などがヴァータを増やす原因となります。

 

ヴァータが乱れた時の対処法

ヴァータが持っている性質と逆のことをすると不調を抑えることができます。つまり、五感全てに温かさ、落ち着きを感じることです。

 

聴覚:激しい音楽ではなくゆったりとした音楽、環境音楽がオススメで、森や神社などに行って鳥の声を聞いたりするのもいいですね。

 

触覚:温かいオイルでマッサージすると冷え乾燥を防げていいでしょう。アーユルヴェーダのオイルではマハナーラヤーナなど特にヴァータの乱れに向いているオイルがあります。家で簡単に行うなら太白ごま油でも大丈夫です。優しくゆっくりとした動きでマッサージするのがいいですね。マッサージした後はタオルにくるまるなどしっかり保温してください。

 

視覚:温かく落ち着いた色合い、アースカラー、暖色系がオススメです。ビビッドな色合いなどは避けましょう。

味覚:甘味・塩味・酸味がオススメ。甘味は白砂糖ではなくメイプルシロップや精白していない砂糖を用いましょう。

温かくて良質の油を含んだ重みのある食事、栄養がたっぷりあるものがいいでしょう。

 

嗅覚:甘味があり、鎮静効果がある香り、アロマの精油でいうとベンゾインというバニラのような香りやサンダルウッド、ラベンダーなどがオススメです。

 

ヴァータのエネルギーはヴァータタイプだけでなく、全ての人が持っているので、全ての人がヴァータの不調を感じることがあります。この五感を使ったヴァータの鎮静法を取り入れてみてくださいね!

 

ヴァータタイプの方とのつきあい方

あなたの身の回りで、おしゃべり好きで好奇心旺盛、話がコロコロ変わる人がいたら、きっとヴァータタイプさんです。じっとその方の目を見てゆったりとした相槌を打ち、返事もゆっくり返しましょう。ヴァータタイプの方には一貫性、筋が通った会話は難しい時があります。大きな心で笑って受け止めてあげてくださいね(笑)

 

ヴァータの乱れに良い商品を集めてあります↓

YouTubeでヴァータタイプの体質診断についてお話ししています。聞き流しできるので、音声を希望される方はこちらをどうぞ

幸せになるアーユルヴェーダ体質診断★ヴァータ編!ヴァータタイプってどんな人?基礎知識も分かりやすく◎心と身体のセルフケア★アーユスのアーユルヴェーダ的日々
Watch this video on YouTube.

【 カテゴリー 】
⇒読みたい記事をクリック!

店舗情報

Ayus アーユス

〒880-0835
宮崎市阿波岐原町2728-1
Tel. 0120-790-826
(↑お客様お問合せ専用ダイヤル)
0985-88-1432
fax. 0985-88-1433
Open: 10:00 - 18:30(受付終了)
毎週月曜・第2・第4木曜定休

こちらかも登録できます

友だち追加
にほんブログ村 健康ブログ 薬草・薬木生活へにほんブログ村にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへにほんブログ村にほんブログ村 健康ブログ アロママッサージへにほんブログ村にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村にほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村