PAGE TOP

★AYUSブログ

2021年05月18日

【ディナチャリア】アビヤンガ★オイルマッサージを習慣にする

「ディナチャリア」毎日をいかに過ごせば健康でいられるか

アーユルヴェーダは数千年の昔からインドに伝わる伝統医学で、どうすれば健康で幸せな人生を送れるかを教えてくれています。 

 

アーユルヴェーダの古典書には、「ディナチャリア」毎日をいかに過ごせば健康でいられるかの教えも書かれているんです。 

 

アビヤンガ

ディナチャリアの中では毎日オイルマッサージ・アビヤンガをすることをすすめています。特に、頭、耳、足には日常的にオイルを塗布するとよいそうです。 

 

古典ではアビヤンガをすれば、丈夫な身体になり、なめらかな肌になり、魅力的な容姿になり、若返るといわれています。これはやらなきゃですよね。 

 

アビヤンガとはそもそも「オイルを塗ること」なので、特別な技術がなくても自分流にオイルを塗ればそれで大丈夫なんですよ。 

 

でも、どうせやるならより効果があるほうがいい、気持ちいい方がいい、ということで今日はセラピストである私たちが「結果の出るアビヤンガ」を教えちゃいますね。 

 

 

もちろん、時間がある時には全身にオイルを塗った方がいいのですが、今日は少なくともこの3か所はやったほうがいいと言われている3点にしぼって行います。 

 

まずは頭

ではまず頭から行います。オイルはマッサージ用のオイルを持っている人はそれを使ってもらったらいいです。持っていない人はスーパーに「太白ごま油」が売っているので、それを使ってもらったらいいと思います。茶色のごま油ではなく、透明な方を選んでくださいね。 

私はハイビスカスのオイルをよく使います。 

頭寒足熱頭は冷たく足は熱くという言葉がありますが、ハイビスカスは冷やす性質があるんです。 

 

頭のマッサージは出来れば冷やす性質があるものがいいですね。手に入りやすいものではココナッツオイルも冷やす性質がありイイと思います。 

 

皆さんもお手元にオイルを準備して、一緒にやっていきましょうね。 

  

 だいたい500円玉くらいの量を用います。 

指先にオイルをつけたら、頭皮全体にオイルを伸ば 

していきます。 髪に塗るというよりは地肌につけていきます。 

 

そうです。指先にしっかり頭皮が当たるようにしていきます。次に手のひらで、頭頂部を押しまわします。 

東洋医学でも頭頂は百会という大切なツボがありますが、アーユルヴェーダでもシーマンタマルマというツボのようなものがあるとされています。

第7チャクラサハスラーラの場所でもあります。 

頭頂を刺激する効果

どういう効能があるのかというと…

 

自律神経の調整ができたり、精神的安定につながるんですよ。頭ばっかり使っている人は気、エネルギーが上に上がってしまっているのでそれを下げるという効果があります。 

 

指をたてて、頭の中心線、眉頭の延長のライン、黒目の延長のラインをそれぞれ刺激していきます。 

そのとき、ちょっと頭を開くイメージをするといいと思います。頭の骨はこのように縫合といって骨と骨が交わる部分があります。この縫合をおし開くイメージですね。 

 

 

 

はい。それではこめかみを押しまわしてそのまま、耳の上を押しまわしましょう。 

 

オイルが足りない人はオイルを手に足して、今度はをもんでいきます。 

 

耳つぼ療法などもありますし、耳をもむこと大切ですよ。 

 

ですから丁寧に耳全体を指で挟んでもんでいきます。 

全体をもんだら、耳の付け根をもち、真横、真下にひっぱり、次にひっぱりながら、まわします。 

 

 

頭の骨の縁に少しぷよぷよしたへこんだ部分があります。ここを親指でおしていきます。 

ここは眼精疲労に効くツボもあります。自分が気持ちがいいな、と思うところを押してください。 

最後の仕上げに髪の毛の根元をつかんで、引っ張る 

 

これも頭皮全体が刺激されて気持ちいいです。 

 

ここまでで、3点マッサージのうち2点がおわりました。 

 

足裏

次は足裏のマッサージです。 

足裏もリフレクソロジーで治療に用いたり、大切なツボがあります。 

 

オイルを手に取り、足裏全体に塗り込みます。 

手のひらに力を入れて末端に向けてさすります。 

指先が冷えているなあ、と感じた方はこういう風に指を挟んでさすったり、足指の間に手の指をいれて、少し圧迫するといいと思います。  

 

足裏のツボ

まず湧泉。このツボはその名の通り「押せば命の泉湧く」生命エネルギーが湧いてくるつぼなんです。 

大地からエネルギーを吸い上げるんですよ。 

 

なんかすごそうですね。 

 

足心

次に足心。足裏の中央にあります。ここも湧泉と同じような効果があります。 

 

失眠

そして、失眠。踵の中央にあり、不眠症や、足の浮腫みに特効のあるツボです。あと、女性は知っておいて欲しいのが、うちくるぶしから4本指上がったところにある、三陰交。ここは骨盤内の臓器子宮や卵巣などと深いかかわりがあるツボなのでついでにオイルを塗りこんで冷やさないで欲しいですね。 

 

子宮の反射区

子宮といえば、うちくるぶし周りは子宮の反射区です。 

卵巣の反射区

外くるぶしの周りにも卵巣の反射区があるので、足裏のマッサージのついでにこの辺りもオイルを塗りこんで欲しいです。 

反射区とかつぼ、とか言うと難しくてわからない、と思ってしまう人もいるでしょうが、そういう人はオイル、塗るだけでも全然大丈夫ですよ。 

大切なのは続けることです。 

 

まとめ

さて、みなさんセルフアビヤンガ、3点マッサージのやりかたわかりましたでしょうか? 

最後に忙しい時は無理せず、オイルを塗るだけでも大丈夫です。 

 是非生活に取り入れて、皆で健康になりましょうね。

 

YouTubeでも配信

 

超簡単【セラピストが教えるセルフアビヤンガのやり方】アーユルヴェーダのオイルマッサージ⭐︎ディナチャリヤー
Watch this video on YouTube.

 

アーユスのオンラインスクールで学ぼう

★オンライン AEAJアロマテラピーアドバイザー講習についてはこちら

★AEAJアロマテラピーインストラクター オンライン講座 について

【アロマテラピー検定用無料の香りテスト対策シート】

香りテスト対象の精油対策シートを無料配布しています。

↑香りの印象を整理するならこのシート

【聴き流し合格アロマテラピー検定予想問題集動画!解説付き!】のサンプル動画はこちらから↓↓↓

 

聴き流し出来る予想問題
Watch this video on YouTube.

 

【聴き流し合格アロマテラピー検定予想問題集動画!解説付き!】のご購入はこちら

店舗情報

Ayus アーユス

〒880-0805
宮崎市橘通東三丁目2-16
Tel. 0120-790-826
(↑お客様お問合せ専用ダイヤル)
不定休
★アーユスのトリートメント★ 
全て Aroma & Relax Yurara 様をお借りして
<神宮>宮崎市神宮東3丁目344番地
<高鍋>児湯郡高鍋町1551-1
<都城>都城市早鈴町1546-8
※トリートメントのご予約は3日前までにメール又は、お問合せページ、ラインからご連絡下さいませ。




こちらからも登録できます

友だち追加
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへにほんブログ村にほんブログ村 健康ブログ アロママッサージへにほんブログ村にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村にほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村